ダイヤモンド富士
富士山頂から太陽が昇る瞬間と夕日が沈む瞬間に、まるでダイヤモンドが輝くような光景が見られることがあり、この現象をタイヤモンド富士といいます。富士山と光輝く太陽が織りなす光景は、まさに自然の芸術といえます。
富士山が見える地域なら、どこからでもダイヤモンド富士が見られるというわけではありません。富士山が東か西の方向に見える場所で、気象条件がよければ、年に2回、ダイヤモンド富士が見ることが出来ます。

鋸山(富津市)
鋸山周辺の海岸線は、ノコギリの歯のような形をした標高329mの鋸山を背景に富士山が見られる。また、鋸山山頂やロープウェーからは、東京湾を行き交う船が足下に迫り、富津岬、三浦半島、相模湾、丹沢山系そして富士山が一望できる。

期間→平成30年8月23日〜24日(日没)

「ダイヤモンド富士鑑賞会」〈富津市・鋸南町〉
「ダイヤモンド富士」が見ることができる日に合わせて、ダイヤモンド富士鑑賞会が行われます。

▽日時 8月23日(木) 18時11分頃(天候等により観測できない場合があります)
▽場所 鋸山ロープウェー 鋸山山頂駅(鋸南町元名字明鐘23‐2)
▽運行時刻
 通常の営業時間(9時〜17時)を延長し、山頂駅発18時30分の便を運行します
 ※山麓駅発の最終便は18時となります
▽運賃 〈往復〉大人930円、こども450円、〈片道〉大人500円、こども250円
▽その他 強風等により安全が確保できない場合、及び雨天の場合は運休となります
▽申込み 不要。直接会場へ
※18時までに山頂駅に来て下さい

◎鋸山ロープウェー営業時間延長
▽期間 7月28日(土)〜8月26日(日)の毎週土・日曜、8月13日(月)〜17日(金)
▽運行時刻 9時〜18時(荒天時は17時)
▽運賃 〈往復〉大人930円、こども450円、〈片道〉大人500円、こども250円
▽その他 強風等により安全が確保できない場合、及び雨天の場合は運休となります


〈問合せ〉
TEL0439(69)2314 ※9時〜17時
鋸山ロープウェー株式会社[ホームページ

東京湾観音(富津市)
大坪山の上に立つ高さ56mの東京湾観音を背景に、東京湾の向こうに富士山が見られる。40kmの長い海岸線あり、麓には海水浴場が2か所ある。

期間→平成30年9月7日〜8日(日没)
千葉県立富津公園(富津市)
千葉県立富津公園は、東京湾に細く突き出た半島状の約5kmの砂洲で、黒松の林と白砂は関東の天の橋立といわれる。園内の富津岬からは東京湾対岸の東京や横浜、富士山が見られる。この周辺の海岸線には海浜植物や雄大な松林が連なる。

期間→平成30年9月12日〜13日(日没)
小櫃川河口干潟(盤洲干潟)(木更津市)
首都圏に残された数少ない干潟の一つである小櫃川河口干潟は、豊かな生命を育む自然の宝庫として、いろいろな野鳥や植物が生息する。全国でもめずらしい前浜・後浜がそろった自然干潟であり、空気の澄んだ日にはこの干潟越しに富士山が見られる。

期間→平成30年9月25〜26日(日没)
金田さざなみ公園(旧:「(仮称)2号近隣公園」)(木更津市)
金田さざなみ公園は、東京湾アクアライン着岸地の木更津市金田地区に、千葉県の新たな玄関口として整備される、新しいまち「かずさアクアシティ」のウオーターフロントに整備された。
公園には、多目的広場や遊具広場の他に幅20mの大階段広場が公園中央に設けられ、海と夕日を眺めるスポットとなっている。

期間→平成30年9月29日(日没)
元名(もとな)海岸(鋸南町)
房総半島の西海岸に位置する元名海岸は、江戸時代の歌川広重が浮世絵「房州保田海岸」を描いた場所として有名。年間を通して鋸南町のほとんどの海岸から富士山が見え、1月〜2月の空気の澄んだ早朝や夕刻、特に鋸山から美しい富士山が見られる。面積27haのとても大きな公園。

期間→平成30年8月21日〜22日(日没)
鱚ヶ浦(きすがうら)海岸(鋸南町)
鱚が浦海岸は、対岸の観音崎から城ヶ島辺りまで一望でき、年間を通して富士山が見られる。特に東京湾越しの富士山と夕日が美しい。空気の澄んだ日に見える青い富士山は、歌川広重の浮世絵「房州保田海岸」として描かれている。海水浴場としても有名で、遠浅で波の緩やかな海岸は多くの海水浴客で賑わう。

期間→平成30年8月18日〜19日(日没)
-----戻る-----