志学館高等部・志学館中等部
 




>>>拡大して見る >>>ホームページ
志学館の特色

★習熟度に応じたきめ細かい学習指導

生徒一人ひとりの習熟度に応じたきめ細かい学習指導と、独自の理論・実践に基づく中高一貫教育を通じて、学力向上に向けて効果的な指導を行うとともに、緑豊かな落ち着いた環境の中で、部活動や生徒会活動などに取り組みながら、生徒一人ひとりが心と体をのびのびと育めるようサポートします。

★自ら拓く、現役合格
本校は、「自らの人生は、自らの力で開拓する」という建学の精神のもと、知・徳・体の調和のとれた人間形成をめざしています。生徒全員が大学進学を希望しており、その夢を実現するため、独自のカリキュラムを編成し、生徒の現役合格達成をあらゆる角度からバックアップします。

★豊かな自然と充実した学習環境
本校は、豊かな自然に囲まれた広大な敷地の中に、充実した施設・設備を整えています。ゆったりとした学習環境の中で、生徒たちは日々の生活を楽しく過ごしながら、それぞれの可能性と才能をじっくりと伸ばすことができます。
 

 

 
  拓殖大学紅陵高等学校
 




>>>拡大して見る >>>ホームページ
紅陵高等学校 自分らしさを磨く3つのコース

★特別進学コース
国公立大学および難関私立大学への現役合格を積極的にバックアップ。

★進学コース
系列校の拓殖大学および他大学の合格を目指します。

★普通コース
スペシャリストの育成をめざして、各種資格の取得など実務教育を推進。
 

 

 
  かずさ翔洋学園高等部
 




>>>拡大して見る >>>拡大して見る >>>ホームページ
>>>ホームページ
サマーオープンスクール
8/26(日) 10:30〜


通信制の卒業資格は全日制の卒業資格と一緒です!
成美学園グループでは、教育連携の通信制高校に入学します。
高校卒業に必要な単位取得に向け本校は全力でサポートします。
高校卒業資格は今後の人生に役立つ重要な資格の一つです。
【自分らしく夢に向かう人】【自分らしい生き方を求めてる人】
通信制高校は普通じゃないという時代は終わりです。
 


 
  清和大学 法学部
 

>>>拡大して見る >>>ホームページ
警察官・消防官・自衛官になる人の多い大学
警察官合格率全国の大学で2位


警察官・公務員特進クラス
公務員試験体制をさらに進化させ、多様な進路希望に対応させるべく、本年度より従来の警察官特進クラスから「警察官・公務員特進クラス」を設置しました。警察官などの公安系はもちろんのこと、国・地方行政職といった難関企業まで、きめ細やかに指導を行います。

クラス制の指導
個々の能力、技能、資格等を考慮したクラス編成を実施し、それぞれに適切な授業を展開します。

マンツーマン指導
1年次〜3年次までの3年間、密着したマンツーマン指導を繰り返します。

専門スタッフ
確かな経験と実績のある質の高い専門スタッフが、一人ひとりがかかえる将来や学習への不安に対処します。

受講料無料
警察官・公務員特進クラスはもとより、本学の資格対策公務員講座はテキスト代などをのぞけば4年間一切無料です。

単位認定
キャリアセンター開講科目(公務員関係開講科目など)の多くは、審査の上、一定の範囲内で卒業単位となります。

平成22年度実績 全学生(22年度卒業生数)における公務員最終合格者の割合 15%!
 

 

 
  ウッズ学院 フォレスト高等部
 




>>>ホームページ
志富津市初 通信制高校サポート校です

★駅チカ ★個別指導 ★高校卒業資格取得 ★転入・編入随時受け付けています
 

 

 
  翔凛中学校
 
>>>拡大 >>>拡大
>>>拡大して見る >>>ホームページ
計画的なカリキュラムによる6年間の一貫教育を通じて、
グローバル化する社会に適用した人材を育成します。


中学生では大学進学を具体的にイメージできません。
中高一貫教育は、中学生の段階から、大学進学、キャリア教育を踏まえて、様々な指導が受けられるというメリットがあります。また、6年間、同じ学び舎にいることで、親しい友人や教師との信頼関係など、落ち着いた人間関係が形成されます。
さらに、先取り学習を実践。きめ細かなカリキュラムと指導は、大学進学への近道であるといえます。
翔凜学園では45分×7時限を基本教育課程にしているため、授業日の学習時間はもちろん、放課後の時間の確保が可能。プラスαで幅広い教育に充てることができます。
たとえば、小論文指導や面談指導の時間に充てることや、調べ学習などのアクティブラーニングや多様な学習が展開できるメリットがあります。
6年間という時間を効率よく効果的に使うことは、文武両道のための学習時間の確保、部活への積極的参加を後押ししていることにもなります。
グローバルに活躍する人材の育成、つまり、どのような方面に進んでも活躍できる人間力の形成に必要な時間だと考えています。