花菖蒲・紫陽花の季節ですね
 今年の梅雨入りはどうでしょうか。梅雨期は大雨や長雨による災害が発生しやすく、心配な時期です。また曇りや雨の日が多くなって気持ちが沈んだり、湿気に悩んだりと日々の生活にも様々な影響がありますが、梅雨明け後の盛夏期に必要な農業用の水等を蓄える重要な時期でもあります。
 どんよりとした天気で憂鬱になりがちな季節ですが、梅雨時期に咲く美しい花々で、この時期ならではの風情を感じてみませんか。
※見頃は天候によって変わります。

【おでかけ時のポイント】
○なるべく少人数で空いている時間に行きましょう
○周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
○マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう
 
 ■花菖蒲の見どころ    
君津市
 
山王山 円如寺
 
君津市小市部127
  ***
 
入場料 無料
  TEL0439(27)2100
山王山 円如寺


 
 
 ■花菖蒲の見どころ    
袖ケ浦市
 
袖ケ浦公園
 
袖ケ浦市飯富2360
 
袖ケ浦公園の花菖蒲園には白、薄い青、赤紫や紫等の約50種、約15000株の花菖蒲が植えられており、県内でも屈指の規模を誇っています。
 
入場料 無料
 
TEL0438(63)6560
袖ケ浦公園管理組合
※例年6月に開催されている「花菖蒲まつり」は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、本年は中止となりました。
 
 
 
 ■紫陽花の見どころ    
君津市
 
小糸川遊歩道
 
外箕輪地先から人見地先まで5.6q
 

***

 
入場料 無料
 
TEL0439(56)2115
君津市観光協会
外箕輪地先から人見地先まで5.6qを自転車と歩行者の専用道として整備された沿岸道です。
沿岸の緑地部分には約720本の桜のほか、菜の花やアジサイ、コスモスなどが植えられ、四季折々の花の咲く景色を楽しみながらの散歩やジョギングなど多くの人に利用されています。
 
 
 ■紫陽花の見どころ    
富津市
 
マザー牧場
 
富津市田倉940‐3
 
6月中旬〜7月中旬
 
あじさいの色 ピンク、青、紫、白
株数 約2000株
 
TEL0439(37)3211
マザー牧場
入園料 乗用車1台平日3000円、土日祝5000円


 
 
 ■紫陽花の見どころ    
袖ケ浦市
 
東京ドイツ村
 
袖ケ浦市永吉419
 
6月中旬〜7月上旬
 
株数 10000株
 
TEL0438(60)5511
東京ドイツ村
入園料 大人800円、4歳〜小学生400円
駐車料金 乗用車1台1000円


 

 

 ■紫陽花の見どころ    
袖ケ浦市
 
いちはらクオードの森
 
市原市柿木台1011
 
菖蒲:5月下旬〜6月中旬頃
アジサイ:6月下旬
はす池:初夏
 
株数 5000株
 
TEL0436-96-1119
いちはらクオードの森
6月には3,500平方メートルの広さを誇る菖蒲園が見頃を迎えます。
十字型に大きく巡らされた歩道を歩きながら、12,000株の美しい花菖蒲を楽しむことができます。
また展望台から菖蒲園全体を眺めることもできます。
下旬にはあじさい園が見頃となり、大輪の青い花が鈴なりに開花します。
大株のあじさいが創り出す色鮮やかな風景が初夏の訪れを感じさせ、里山をより魅力的なものに演出します。

駐車場 【普通車台数】60台 無料
 
-----戻る-----