2021.04.10 君津市
君津市役所1階に「スタジオきみつ」がオープン!

君津市では、令和元年度の房総半島台風などの災害の経験から、緊急時の情報発信力の更なる向上のため、かずさ地域唯一のコミュニティ放送事業者であるかずさエフエム鰍ニ「コミュニティ放送を活用した情報発信の実証実験に関する協定」を締結し、緊急時の割り込み放送を含めた情報発信に関する実証実験に取り組みます。
 実証実験では、君津市役所1階ロビーに、かずさエフエムのサテライトスタジオ「スタジオきみつ」を設置し、緊急時の割り込み放送や平常時の市政情報の発信などを行います。



◆スタジオきみつ
▽緊急時割り込み放送
内容 災害発生時などの緊急時には、本局の放送中にスタジオきみつから割り込み放送を実施。24時間いつでも割り込み可能

▽出張番組「Kia Ora(キア・オラ)きみつ」
日時 毎月第2・第4火曜日 15時〜15時30分
内容 君津市からのお知らせ、防災情報、市民参加のミニコンサート等
※ Kia Ora(キア・オラ)とは、君津市がホストタウンとなっているニュージーランドの先住民族マオリ族の言葉で「こんにちは」の意味で、温かな歓迎の挨拶としても使われています

▽スタジオきみつ開局記念放送
日時 4月13日(火) 15時〜15時30分
内容 災害復興支援企画「忘れない」…君津市在住のヴァイオリニスト 藤本未来さんが、岩手県陸前高田「奇跡の一本松」で作られたTSUNAMIヴァイオリンで演奏

場所 君津市役所1階 ロビー(旧総合案内)
〈問合せ〉
TEL0439(56)1288
   君津市 政策推進課


戻る
 
 

 

 
2021.3.27 市原市
市原市の「御城印」

「御城印」とは城やゆかりのある城主、、城主の家紋等のデザインや印が描かれたもので、現地を訪れた人に登城証明やお土産として販売されています。現在、日本全国600城以上で販売されており、収集する人が増えています。
 近隣の市原市では「池和田城(いけわだじょう)」、「佐是城 (さぜじょう)」、「鶴舞城(つるまいじょう)」の3つのお城の「御城印」が販売されています。

◆池和田城御城印
 池和田城は台地から飛び出した丘の上に築かれていて、南には平蔵川を配す要害です。古くは和田太郎正治の居城とも伝わりますが詳しいことは定かではありません。南北朝時代に入ると多賀氏の居城となり、上総武田氏や里見氏の支城として使われました。
 戦国時代に入り、永禄7(1564)年里見氏と後北条氏が戦った第二次国府台合戦の際に、ついに池和田城は大激闘の舞台となるのです。国府台の戦いで大勝した後北条軍が池和田城に来襲、城を守る多賀氏をはじめとする里見方の多くは自刃、城は火をつけられ落城したと伝わります。
 その後、後北条氏の城として小田原合戦を迎えるに至り、豊臣方の軍勢に攻められ落城しました。
 「御城印」のデザインは南北朝時代には居城を築いたとされる多賀氏の九曜、多賀氏の主君だった里見氏の二つ引き両、池和田城を攻め落として支城とした後北条氏の三つ鱗、更には後北条氏の配下として池和田城に入った上総武田氏の武田菱が配置されています。また城跡からは落城時のものと思われる焼米が出ていて、大規模な戦闘があったことが推測でき、今に残る城郭遺構や戦闘が行われた城であったことや、天正18(1590)年まで使用されていたことなどを鑑み、戦国期の櫓がデザインされています。
販売価格 300円(税込)

〈販売場所〉
▽光福禅寺…市原市佐是1097
TEL0436(92)1335
▽養老渓谷駅前観光案内所…市原市朝生原175‐1
TEL0436(96)0055
▽市原市観光案内所…市原市五井中央西1‐2‐1 野村屋青柳ビル1階
TEL0436(26)0066




◆佐是城御城印
 佐是城は鎌倉時代に佐是禅師円阿が館を構えたところと伝わる、上総武田氏の中核の城です。現在、北側の城址には光福禅寺がありますが、寺内にある二重物見台ともいえる連続する大きな物見台の遺構は圧巻といわれています。
 また、戦国期には堀として活用されたと思われる谷筋を挟んだ南側の城址には、主郭、二郭、三郭と呼ばれる部分があり、特に主郭は良好に遺構が残っています。
 「御城印」のデザインは、上総武田氏の家紋・武田菱と物見台に建っていたであろう物見櫓と兵士のシルエットが配置されています。
 なお佐是城の「御城印」は、千葉県下のお城においてはじめて発行されたものです。
◎販売価格 300円(税込)


〈販売場所〉
▽光福禅寺…市原市佐是1097
TEL0436(92)1335
▽養老渓谷駅前観光案内所…市原市朝生原175‐1
TEL0436(96)0055
▽市原市観光案内所…市原市五井中央西1‐2‐1 野村屋青柳ビル1階
TEL0436(26)0066





◆鶴舞城御城印
 鶴舞城は養老川の支流である平蔵川の右岸の台地上に位置します。この辺りには縄文土器が出土している鶴舞遺跡もあり、古代から集落があったことが確認されています。浜松城6万石の城主だった井上正直公が、明治元(1868)年の版籍奉還による徳川家移封に伴い、鶴舞へ転封となりました。鶴が羽を広げているような地形をしているため、この地は正直公自身により、「鶴舞」と名付けられました。その際、井上家が新しい領地として開発したのが、現在の鶴舞小学校を中心とするエリアです。
 明治3(1870)年には藩庁、知事邸宅、家臣屋敷などが完成し、城下町が形成されました。そのため、「最後の城下町」の異名をとっています。城下町には武家屋敷の区画やそれに付する土塁などが残り、歴史的価値が極めて高いと思われます。
 しかしながら、明治4(1871)年の廃藩置県により、城は完成せずに鶴舞藩は消滅、城は完成せず廃城となりました。鶴舞小学校付近に残る井戸や、水堀などの遺構から当時を偲ぶことができます。
 「日本最後の城下町」である上総鶴舞城の「御城印」のデザインは、シンボルである「鶴」をモチーフにし、井上家の家紋「鷹の羽」が配置されています。更に旧鶴舞高校の校章もデザインされ、鶴舞城の「御城印」が地元の方の地域に対する誇りにも繋がり、地域活性の一助になるようにとの思いが込めれています。

◎販売価格 300円(税込)


〈販売場所〉
▽つるまいホープラザ…市原市鶴舞303
TEL0436(88)4001




戻る
 
 

 

 
2021.2.27 南房総市
南房総市の「御城印」

 南総里見八犬伝の物語の舞台となった南房総地域にある南房総市では、戦国大名・里見氏にまつわる3つのお城、「白浜城(しらはまじょう)」、「滝田城(たきだじょう)」、「宮本城(みやもとじょう)」の「御城印」が南房総市観光協会により作成され、市内の道の駅で販売されています。

◆白浜城御城印
 白浜は、房総半島の南端に位置し、中世・太平洋の海上交通を抑える要衝でした。そのため、関東地方の戦国時代の幕開けとなる享徳の乱(1454〜1483年)において、鎌倉公方足利氏から当時関東管領の上杉氏派が統治していた安房地域を奪うために、送り込まれたのが里見氏といわれ、その初代の里見義実が、本拠にした場所が白浜城と考えられています。
 城跡は太平洋を一望に見渡せる標高140mの山頂を中心に占地し、東西1q、南北400mにわたる広大な城域を有し、物見台、堀切などのほか、尾根に小さな平場を作ることで曲輪を配した房総戦国時代初期の遺構が残る城郭です。城跡は南房総市の指定史跡となっています。
 登山道が整備されており、山頂からの太平洋の眺望は秀逸です。山麓から山頂までは、約40分で往復することができます。
 「御城印」のデザインは里見氏の家紋と太平洋を眺望するために物見台に建っていたであろう望楼を考証を踏まえ、イメージ化するとともに、望楼前に作られていたであろう木柵と太平洋からの海風にたなびく里見家の幟がモチーフとされています。




◆滝田城御城印
 滝田城跡は南房総市上滝田区・下滝田区根小屋西方の丘陵上に占地する山城です。築城時期は定かではありませんが、天文の内訌(1533年)時、里見義豊派の一色氏の居城であり、里見義堯派に攻められ落城したという歴史を持ちます。 この落城後は、しばらくの間、里見義堯が居城としていたのではないかともいわれています。
 城跡の最高所は標高140mであり、八幡台と呼ばれ、主郭部と考えられるとともに、これを囲む形で、曲輪と思われる数か所の平場が認められる構造となっています。
 城跡は南房総市の指定史跡とされており、曲輪、櫓台跡、竪堀などの遺構が良好に残ります。また山麓より遊歩道が整備され、所要約80分で城内を巡ることができます。
 滝田城は、「南総里見八犬伝」では、里見義実の居城とされ、八犬伝発祥の城とされています。この経緯により、城跡内の遊歩道には、物語に登場する伏姫と八房の像である「伏姫八房翔天の像」があり、その像のイメージをモチーフに里見氏の家紋と合わせ「御城印」がデザインされています。






◆宮本城御城印
 宮本城は、南房総市富浦町大津の標高188mの山上を中心に占地する中世戦国期の山城であり、城跡は南房総市の指定史跡となっています。宮本城は稲村城の支城として築かれた城といわれていますが、天文の内訌の一方の主役であった里見義豊が幼少時育った城ともいわれています。
 宮本城は、地形に対して竪堀、土橋、堀切等を組み合わせ、大規模な山城としての要害化が図られています。また、石積み遺構が残ることが大きな特徴です。北側の防御に力が注がれており、上総方面を意識した山城であったと思われます。遺構の状況から見ても、戦国時代末期まで使用されていたものと考えられているとともに、一時期は、里見家当主である里見義堯の居城であった可能性もあるといわれています。
宮本城はその城域、要害化の状況から見ても、安房の国、有数の山城といえます。
 「御城印」は、その山城全体の山容をモチーフとして、里見家の家紋と合わせデザイン化しました。






◎販売価格 300円(税込)

〈販売場所〉
▽道の駅「とみうら枇杷倶楽部」…南房総市富浦町青木123‐1
TEL0470(33)4611
▽道の駅「三芳村鄙の里」…南房総市川田82‐2
TEL0470(36)4116
▽道の駅「ちくら潮風王国」…南房総市千倉町千田1051
TEL0470(43)1811
▽道の駅「富楽里とみやま」…南房総市二部1900
TEL0470(57)2601
▽道の駅「和田浦WA・O!」…南房総市和田町仁我浦243
TEL0470(47)3100
▽道の駅「ローズマリー公園」…南房総市白子1501
TEL0470(46)2882


〈問合せ〉
TEL0470(28)5307 南房総市観光協会


 南房総地域には、中世の安房を治めていた史実としての「戦国大名・里見氏」のその歴戦の跡が色濃く残っています。1400年代の中頃に安房に現れ、慶長19(1614)年、徳川幕府によって伯耆国(鳥取県)倉吉に移されるまで、170年近くにわたって安房地方の歴史をつくった里見氏。それぞれのお城が持つ歴史浪漫に想いを巡らせてみてはいかがでしょうか。

戻る
 
 

 

 
2021.1.23 富津市
富津市で2種類の「御城印」 販売中

 「御城印」とは城やゆかりのある城主、城主の家紋等のデザインや印が描かれたもので、現地を訪れた人に登城証明やお土産として販売されています。現在、日本全国400城以上で販売されており、収集する人が増えています。
 県内でも本紙令和2年10月10日?号で紹介した君津市の久留里城など、現在38城で販売されています。
 富津市内では、昨年8月の「飯野陣屋(いいのじんや)」に続き、11月に「造海城(つくろうみじょう)」の「御城印」が販売されています。

◆飯野陣屋御城印
 飯野陣屋は江戸時代、保科正貞によって築かれた上総国飯野藩の陣屋です。
 陣屋の構造は城郭構えになっていて、横矢が掛かる張り出しを設け、周囲には土塁と水堀が巡らされています。
 今に残る見事な水堀は「飯野陣屋濠跡」として、千葉県の指定史跡となっており、敦賀陣屋(越前国)、徳山陣屋(周防国)とともに「日本三陣屋」に数えられています。
 「御城印」のデザインは飯野陣屋のシンボルである水堀を強調して浮かび上がらせてモチーフにし、保科氏の家紋である「並九曜」が配置されています。

◎販売価格 300円(税込)

〈販売場所〉
▽平野青果
所在地 富津市下飯野895‐1
TEL0439(87)0386
▽飯野ラーメン
所在地 富津市下飯野330‐3
TEL0439(87)1535



◆造海城御城印
 造海城は浦賀水道に面し白狐川の河口を見下ろす丘陵の先端に、真里谷武田氏が上総国に勢力を広げていく過程で築かれたといわれています。
 「造海(つくろうみ)」という名は、中世の郷名に由来し、「つくろふミの城」として中世文書等に登場しますが、「百首の要害」「百首の湊」としても度々記されているため、別名「百首城」とも呼ばれています。
 江戸湾を臨む好立地に築かれた造海城は、いつの時代でも重要な海防拠点とされ、幕末には異国船への備えのため、造海城の曲輪(くるわ)などを利用して、竹ヶ岡砲台が築かれました。
 「御城印」のデザインは江戸時代に書かれた砲台の絵図をモチーフに、要害である造海城の断崖と地形を描き、造海城を拠点に、江戸湾沿岸部をめぐる戦国時代の戦いに登場する正木氏「三つ引両」、里見氏「二つ引両」の2つの家紋が配置されています。

販売価格 300円(税込)

〈販売場所〉
▽清藍荘
所在地 富津市萩生160
TEL0439(69)8638
▽栄寿司
所在地 富津市竹岡4402‐2
TEL0439(67)7145


戻る
 
 

 

 
2020.10.10 君津市
久留里城「御城印」 作製・販売スタート

 「御城印」とは城やゆかりのある城主、城主の家紋等のデザインや印が描かれたもので、現地を訪れた人に登城証明やお土産として販売されています。現在、日本全国400城以上で販売されており、収集する人が増えています。
 このような状況の中、(一社)君津市観光協会は御城印を観光振興に繋げることを目的に、御城印を作製しました。
 久留里城は別名「雨城」(うじょう)と呼ばれており、「城の完成後、3日に一度、21回雨が降った」ともいわれ、築城の時期に不思議に雨が続いたという伝説があります。
 久留里城の御城印のデザインは、久留里城に建つ模擬天守をモチーフにしており、模擬天守の前には天守台跡の基壇がデザインされ、里見氏の家紋「二つ引両」と正源寺所蔵の里見義堯座像が配置されています。幕末まで存続した久留里城の姿がイメージされています。
 この御城印は君津市久留里観光交流センター及び君津市森林体験交流センターで、9月12日(土)から販売されています。

◎形状 ポストカード風
◎販売価格 300円(税込)



〈販売場所〉
▽君津市久留里観光交流センター
所在地 君津市久留里市場195‐4
TEL0439(27)2875
▽君津市森林体験交流センター
所在地 君津市久留里市場1018
FAX0439(27)2422

戻る
 
 

 

 
2020.08.22 木更津市
地元の野球チームを応援!「日本製鉄かずさマジック」

 かずさ地域は古くから野球が盛んで、小学生の少年野球から中学校の野球部や中学生の硬式野球、高校野球、大学野球、そしていわゆる草野球まで、幅広い年代に浸透しています。
 高校野球では木更津総合高校、拓大紅陵高校、志学館高等部の3校が甲子園に出場したことがあります。また、8月2日から18日に行われた「2020夏季千葉県高校野球大会」では、木更津総合高校が見事、優勝に輝きました。
 社会人野球に目を向けると、新日鐵君津硬式野球部を母体に生まれた「日本製鉄かずさマジック」は、日本選手権大会の優勝経験もある、地域密着型の社会人野球チームです。地元出身の選手が在籍・活躍している他、プロ野球選手も多数、輩出しています。 そこで、「日本製鉄かずさマジック」のチームの概要や試合日程を掲載しました。
 まだ無観客試合が続きますが、早く目の前で選手の活躍が見られる日を楽しみに、地元の野球チームの活躍を期待し、応援してみてはいかがでしょうか。

>>>詳しくはコチラ


戻る
 
 

 

2020.8.22 君津市
君津商工会議所 上総事務所 新事務所完成

 君津商工会議所の上総事務所は、昨年9月の台風の被害により使用できなくなり、10月から農村改善センターの一部を借りて業務を続けていましたが、本年7月、久留里駅の入り口に、新しい事務所が開設されました。
 7月15日(水)に久留里神社の宮司による祈祷祭と開所式が行われ、16日(木)から業務が開始されています。



◎所在地 君津市久留里市場537‐6

〈問合せ〉
TEL0439(27)3501
君津商工会議所 上総事務所

戻る
 

 

2020.4.4 富津市
富津市地域交流支援センター「カナリエ」オープン。

 富津市地域交流支援センター、愛称「カナリエ」が4月1日(水)、富津市岩坂にオープンしました。
 この施設は、旧天羽老人憩の家を改修し整備されたもので、愛称の「カナリエ」は童謡「ゆりかごのうた」に歌われているカナリヤの家に由来しています。
 子育て中の方が親子で気軽に訪れ、情報交換や子育てに関する相談ができる子育て支援センターと、多様な世代間交流の拠点や病後児保育の機能を併せ持った富津市初の地域交流センターで、親子だけでなく、地域住民や市民が広く活用できる施設です。



◎所在地 富津市岩坂487‐5
◎休館日 月曜日、祝日、年末年始
◎時間 9時〜17時
◎主な施設 ロビー、多目的室、プレイルーム、病後児保育室、授乳室、多目的トイレ、給湯室事務室他
◎主な機能
 ・出産や育児、子どもの成長についての相談、保護者間の交流エリアとしての役割
 ・子育てに関する情報や学びの機会を提供し、子育てサークル等の活動を支援
 ・子育て支援に協力できるサークルや、ボランティア団体等の活動の場として、また地域住民による文化民芸の伝承等を通して、子どもから高齢者まで、多世代間交流の場としての役割
 ・病気の回復期にあっても集団保育が困難な子どもを、家庭に代わり病後児保育室で一時的に保育

◎毎月のイベント(予定)
  身体測定&栄養相談、ママの健康相談、歯みがきアドバイス、ベビーヨガ・マッサージ、リズム体操・ふれあい遊び、誕生会、読み聞かせ、折り紙講座他


※新型コロナウイルス感染症予防の関係で、イベントは現在中止です

>>>拡大


>>>拡大

<パンフレットはこちらから・・・見る

〈問合せ〉
TEL0439(67)2801
富津市地域交流支援センター
TEL0439(80)1256
  富津市 子育て支援課


戻る
 

 

2020.4.4 木更津市
木更津市観光案内所と地域情報発信拠点が共同オープン

 4月1日(水)、木更津市観光協会とジェイコム木更津局とのコラボレーションにより「木更津市観光案内所」と「J:COM BAY SIDE(ジェイコム木更津局の地域情報発信拠点)」が木更津駅西口のスパークルシティ木更津1階北側に共同オープンしました。
 観光案内所では市内の観光パンフレットが入手できるほか、4月中旬からレンタサイクル事業が開始されます。
 また、今後はスパークルシティ木更津のウッドデッキ上でのイベントの開催や、ジェイコムの公開収録等が予定されており、木更津市の魅力の発信が期待されます。








〈問合せ〉
TEL0438(22)7711
   (一社)木更津市観光協会

戻る
 

 

2020.3.21 木更津市
ますますお得で便利に!電子地域通貨「アクアコイン」

 「アクアコイン」は君津信用組合、木更津市及び木更津商工会議所が連携し、平成30(2018)年10月に導入された、木更津市域限定のスマートフォンを活用した電子地域通貨です。
 この取り組みは電子地域通貨を活用して、商店街など地域の中での消費活動を高め、資金の地域内における循環を促進すると共に、観光客等に電子通貨を利用してもらうなど、地域外からの消費を呼び込むことにより、経済の活性化を目指すものです。
 また木更津市では、ボランティア活動に対するポイント付与や住民票交付手数料の受入れへの活用等、行政における利活用により、支えあいや地域コミュニティの活性化も推進されています。さらに、現在国が実施している、キャッシュレスポイント還元の受け皿としても普及が進んでいます。
 本年に入り、「アクアBank」サービスや、「アクアコインでんき」など新たな機能が充実しています。
 また、2020年3月29日(日)まで、キャンペーンも開催されています。
 電子地域通貨「アクアコイン」とは?
 「アクアコイン」は暗号資産とは異なり価値は変動せず、木更津市内限定で1コイン=1円として利用することができ、利用者がスマートフォンの専用アプリを使用して、参加店に設置してある二次元コードを読み取り、利用代金の決済をキャッシュレスで電子的に行うものです。
 アクアコインの利用可能店舗は、アプリ内に店舗情報や道案内が表示されます。

◆「アクアコイン」のメリット
◎利用者のメリット
 ・お財布要らずのスマート決済、現金・小銭不要
 ・「いつ」「どこに」「いくら」使ったか履歴が分かる
 ・各種ポイントが付与される
◎参加店のメリット
 ・二次元コードの設置だけで導入が簡単!
 ・現金授受やお釣りの準備が必要なく、決済時の負担が軽減!
 ・現金管理のリスク・コストが軽減
アクアコインの使い方
ダウンロード件数10,000件突破・利用可能店舗 500店舗突破!
アクアコインのしくみ


アップル アンドロイド
 「アクアBank」サービスの導入
 2020年1月27日(月)から、ユーザー間の送金等、新たな機能が充実した「アクアBank」サービスが導入されました。
サービスの特長
 @「アクアBank」ユーザー間で送金が可能
 Aコインのチャージ上限が10万円から200万円に拡大
 Bコインの有効期限が1年間から3年間に延長
 C君津信用組合の口座からチャージが可能(7月予定)
利用条件/君津信用組合の口座を保有し、所定の手続きをした方
申込方法/「アクアコイン」のアプリまたは、君津信用組合窓口にて
〈問合せ〉
TEL.0438(20)1122
君津信用組合 地域通貨課
 アクアコイン勝手にプレゼントキャンペーン!
 2020年3月29日(日)まで、「アクアコイン」の利用で一定の条件を満たした方を対象に、抽選でポイントが贈呈されるキャンペーンです。

◎期間 2020年3月29日(日) 23時59分まで
◎プレゼント内容
 1等 勝手に木更津応援団賞 10000ポイント…10名
 2等 5000ポイント…10名
 3等 1000ポイント…50名
◎参加方法 キャンペーン期間中、対象条件を満たしている場合、自動でエントリーされます
◎対象条件
 「アクアコイン」を3000円使う度に、抽選1回分エントリー
 5つのお店で「アクアコイン」を使う度に、抽選1回エントリー
◎抽選・発表 「アクアコイン」アプリで通知
◎当選発表日 2020年3月30日(月)予定
◎ポイント付与日 2020年3月31日(火)予定
◎協賛 勝手に木更津応援団
〈問合せ〉
TEL.0438(23)8460
アクアコイン普及推進協議会(木更津市役所産業振興課内)


>>>拡大
 「アクアコインでんき」の取扱開始
 「アクアコインでんき」は、東京電力の従量電灯B、Cプランの料金を「アクアコイン」による自動振替で支払うと、加盟店で支払いに使えるアクアポイントが、最大で電気料金の9%分付与されるものです。また「アクアコインでんき」の売上の0・5%は木更津市に寄付され、まちづくりに貢献できる仕組みになっています。

◎対象 「アクアBank」ユーザー
◎申込・解約手数料 無料
◎申込方法 検針票を用意し、「アクアコイン」アプリの「キャンペーン」ページより
〈問合せ〉
TEL.0120(491)710
※平日の9時〜18時
(株)イーネットワークシステムズ
アンドロイド アップル

 

2020.3.21 富津市
館山自動車道富津中央IC〜富津竹岡IC間4車線化

 2020年3月6日(金)館山自動車道富津中央IC〜富津竹岡IC間の7qが4車線になりました。
 この4車線化により対面通行が解消され、反対車線に飛び出す重大事故や、事故発生時の通行止めの減少が見込まれます。また、交通集中に伴う渋滞減少と走行速度の向上により交通の円滑化が図られ、移動時間が約4分短縮されます。さらに災害時においては通行帯を確保しながら道路を復旧させることが可能となるため、緊急輸送道路の機能が強化されます。
 今回の4車線化に先駆け昨年10月1日(火)に新設された富津浅間山バスストップの活用により、富津市域の交通利便性が向上し、定住化の促進や観光客の増加が期待されます。




戻る
 

 

2020.03.14 木更津市
木更津ブランド米「金賞受賞」

 昨年11月30日(土)、12月1日(日)に木更津市で開催された「第21回米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」で、国内外から5137点の出品中、木更津市井尻の米農家 石崎幸弘さんが栽培した「特別栽培米(品種はゆうだい21)」が最高位の国際総合部門で千葉県初の「金賞」を受賞しました。
 このコンクールは、従来の米の流通制度では直接消費者への販売ができなかったために、良質の米を生産しても報われなかった米農家の努力を評価する意義を持って始められました。旧食糧法から、平成16(2004)年に施行された現行の食糧法への移行により米の自由化が進んだ現在、「米のブランド化」を目指す米農家から、毎年5000点を超える出品があります。
 かねてから農産物のブランド化に力を入れてきたJA木更津市は、米農家と共に6年前の青森大会に初参加し、以降、コンクールで受賞できるレベルの「特別栽培米」を創り上げるために新たな米の品種を導入し、品種に合った栽培方法を研究し、育て上げる努力を重ねてきました。このゆうだい21は甘みや粘りが強く、冷めてもおいしい品種で、良質な水と大きな寒暖差がおいしさにつながることから地下水で育てられたものです。
 米農家にとって「特別栽培米」を育てることは、通常の米の栽培に比べて多くの手間が掛かる上に、収穫量が通常の米の栽培よりも少なくなってしまうことから、非常に大きな挑戦になります。それでも木更津市内の複数の米農家が、JA木更津市と共に「木更津ブランド米」の地位の確立を目指しています。
 また、木更津市も米や加工品の消費拡大と市の農業の持続的発展を目的に、平成28(2016)年に「木更津産米を食べよう条例」を制定し、米農家を後押ししています。
 今回、木更津市の米農家が栽培した米がコンクールで「金賞」を受賞したことは、受賞された石崎さんはもちろん、他の「木更津ブランド米」を生産する米栽培農家やJA木更津市にとっても大きな励みになったと思います。引き続き、「木更津ブランド米」の開発・生産を続けていく一方、栽培農家の努力が報われるような販路の拡大も必要だと考えられます。
 昨年のコンクールで金賞を受賞した「特別栽培米」は残りがわずかですが、他の木更津ブランド米と共にJA木更津市生活館で販売されています。地元の米農家が丹精込めて育て上げた「ブランド米」を味わってみてはいかがでしょうか。



木更津ブランド米(品種)
◎特別栽培米(ゆうだい21)…1s1000円、5s5000円
◎花ほたる(ゆうだい21)…5s2500円
◎木更津うまくた米・木更津郷のひかり(コシヒカリ)…5s2150円、10s4250円
※ 価格はいずれも税込
※ 木更津にこまる(にこまる)、鎌足桜物語・木更津コシヒカリ(コシヒカリ)、木更津ふさこがね、木更津ふさおとめ他の木更津ブランド米もあります



販売場所 JA木更津市 生活館(木更津市長須賀382)
休業日 日曜・祝日・年末年始
営業時間 9時〜17時
〈問合せ〉
TEL.0438(23)8022 JA木更津市 生活館


戻る
 

 

2019.9.21 千葉県
秋の全国交通安全運動

9月21日〜30日までは秋の全国交通安全運動実施期間
秋の全国交通安全運動・「交通事故死ゼロを目指す日」
交通ルールの遵守と交通マナーを実践し、交通事故を防止しましょう!

秋口における日没時間の急速な早まりとともに、夕暮れ時や夜間には、重大事故につながるおそれのある歩行中・自転車乗車中の交通事故の増加が心配されます。また、子どもや高齢者が被害に遭う交通事故、高齢運転者による事故が、依然として多く発生しています。
そこで、「事故を起こさない」だけでなく「事故に遭わない」ためにも、一人ひとりが交通ルールの遵守と交通マナーを実践し、交通事故を防止しましょう。


◆期間
令和元年9月21日から30日までの10日間
令和元年9月30日は「交通事故死ゼロを目指す日」

◆スローガン
〜身につける 夜道のお守り 反射材〜

◆重点目標
子どもと高齢者の安全な通行の確保
高齢運転者の交通事故防止
夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗車中の交通事故防止
すべての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
飲酒運転の根絶

◆反射材を身につけて交通事故を防止しましょう!
反射材は車等のライトが当たると「ピカッ」と光り、夜間の交通事故を防止するため、大変効果があります。
反射材を身につけ、ドライバーに自分の存在を認識させましょう。

◆3・ライト運動実施中!
この運動は、 夕暮れ時から夜間にかけて多発している歩行者の道路横断中の交通事故防止を重点としています。
ライト(前照灯):早めのライト点灯、こまめな切り替え
ライト・アップ(目立つ):反射材、LEDライト等の活用
ライト(右):右からの横断者にも注意
3つのライトを推進して交通事故を防止しましょう。


>>>拡大

戻る
 

 

2019.8.24 君津市
君津のジビエ

 君津市では、有害鳥獣を地域資源に変えようと「ジビエ」の振興に取り組んでいます。
 「ジビエ(gibier)」とはフランス語で狩猟で得た野生鳥獣肉のことです。日本でも古くからイノシシ肉は「ボタン」、シカ肉は「モミジ」と呼ばれ、焼いたり鍋にしたりなど親しまれてきました。
 君津市にもサル・シカ・イノシシ・キョン・アライグマなど、様々な野生鳥獣が生息しています。これらの野生鳥獣による平成29年度の君津市の農作物被害金額は4625万円で千葉県内で最も多く、被害対策のために鳥獣侵入防止柵を約42キロメートル設置し、年間4376頭を捕獲しましたました。
 捕獲したイノシシ等は大きな穴を掘って埋める埋設処理をしなくてはならず、捕獲従事者にとって大きな負担となっていました。 
 そこで捕獲したイノシシやシカを君津市内にある三つの獣肉処理加工施設に持ち込み、食材として活用できるような取り組みが進められ、新しい食のブランドを目指して君津市経済振興課では「ジビエ料理取扱い店」を募集しています。
 また今年度から、有害鳥獣の駆除や猟師ビジネスの展開の担い手を育成する「君津市狩猟ビジネス学校」を開校しています。
 さらに、昭和63年に廃校となった旧香木原小学校を改修し、7月20日(土)に「猟師工房ランド」をオープンしました。施設内の店鋪ではイノシシ・シカ肉やその加工食品、狩猟をテーマとした工芸品が販売されているほか、ジビエバーベキュー場、ソロキャンプ場、ドッグランなどがあり、地域活性化の拠点としての役割も期待されています。
 「君津のジビエ」に注目してみてはいかがでしょうか。



<問合せ>
TEL0439(56)1531 ※平日の8時30分〜17時15分
君津市経済振興課[ホームページ

TEL0439(27)1337 ※火曜日を除く10時〜18時
猟師工房ランド[フェイスブック


 

>>>拡大

戻る
 

 

2019.4.1 木更津市
木更津市金田地域交流センター オープン!

 4月1日(月)に木更津市初の地域コミュニティ拠点「木更津市金田地域交流センター」が木更津市金田地区にオープンします。 
 同センターは市民の自主的な活動の場を提供し、市民相互の交流の促進と地域コミュニティの活性化を図ることを目的に設置され、従来の木更津市金田公民館の機能を引き継いで文化祭などの催しを行うほか、様々な自主事業を実施して「まち」「ひと」「自然」との交流を推進していく予定です。
 更に、三井アウトレットパーク木更津の駐車場に隣接した好ロケーションに立地することから、県外からの来場者との交流拠点としての役割も期待されています。
 なお、同センターでは4月1日(月)にオープン式典が開催され、4月7日(日)にはオープン記念イベントが予定されています。

◆木更津市金田地域交流センター〈木更津市〉
◎所在地 木更津市金田東6‐11‐1
▽地域交流センターゾーン
◎休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)、年末年始
◎時間 8時30分〜21時30分
◎主な施設
1階…事務室、ギャラリー、図書コーナー、カフェコーナー、トイレ、多目的トイレ、2階…多目的ホール、会議室1・2、ワークショップ室1・2、調理室、キッズコーナー、授乳室、湯沸室、トイレ、多目的トイレ、3階…和室1・2、会議室3・4、研修室1・2、ラウンジ、湯沸室
▽行政センターゾーン(木更津市役所金田出張所)
◎休館日 土・日曜日・祝日、年末年始
◎時間 8時30分〜17時15分
◎主な機能
戸籍及び住民票等の発行、各種団体事務局(地区まちづくり協議会、青少年健全育成住民会議、区長会等)、社会教育及び生涯学習に関する各種事業



>>>拡大

>>>拡大

駐車場 55台(内、車イス用3台、管理者用5台)
駐輪場 2カ所(30台)
〈問合せ〉
TEL0438(97)6292
木更津市金田地域交流センター
https://k-exchange.jp/

戻る
 

 

2018.7.13 富津市
統合される富津市内の小中学校の新校名が決定

 富津市は「富津市小中学校再配置計画」に基づき、2020年4月に統合される小中学校の統合後の校名を決定しました。
 湊小、天神山小、竹岡小と金谷小の4校が統合し湊小の校舎を使用して「天羽小」に、大貫中と佐貫中が統合し大貫中の校舎を使用して「大佐和中」に、天羽中と天羽東中が統合し天羽中の校舎を使用して「天羽中」となります。
 富津市では「富津市小中学校再配置計画」の推進にあたり、再配置学校ごとに学校再配置個別計画検討委員会を設置し、再配置後の学校の姿や再配置に関する課題と対応策等の協議を行ってきました。
 統合後の校名ついては学校長、保護者代表、学区の代表区長による代表部会で募集等を実施し、子ども達が夢や希望を持って通学でき、地域の人々からも愛され親しまれるよう協議を行い、各代表部会で決定された校名候補を教育委員会定例会議で採択、市議会の議決を経て決定されました。

○天羽小学校については歴史ある「天羽」の名を残したいということ、天羽地区の小学校であること、中学校、高等学校でも使われており、親しみやすいということ。
○大佐和中学校についてはかつての地区名の大佐和町に由来する名前であること、大貫と佐貫の和をなす良い名前であるということ。
○天羽中学校については旧天羽町の地区全体から通う中学校であること、奈良時代から続く歴史のある名であること。
が決定理由として示されています。

戻る
 

 

2018.1.20 君津市
君津市内の小中学校が統合へ

 君津市では児童・生徒数の減少に伴い小中学校の再編が進められています。
 小糸・清和地区では2019年度に小糸中と清和中が統合し小糸中の校舎を使用して「周東(すとう)中」に、2020年度に秋元小と三島小が統合し清和中の校舎を使用して「清和小」に、2021年度に中小と小糸小が統合し中小の校舎を使用して「小糸小」となることが決まりました。
 統合を進めるにあたっては各学校から地域代表者、保護者代表者、学校関係者による「統合準備室」を設置して協議を行い、学校名については、児童・生徒・保護者・地域住民・卒業生などから公募を行い、統合準備室、教育委員会会議、議会を経て決定されました。
 また、児童・生徒が新しい友達や環境に馴れ親しむことができるように事前交流会も行われており、今後は各校の校歌、校章や制服を決める作業が進められます。
 なお、「周東」という名称は、平安時代に現在の君津市にあった周准(すえ)郡が同時代末期に東西に分かれ、周東郡(今の小糸・清和地区あたり)と周西郡とされた史実にちなむものだそうです。
 小櫃・上総地区でも2020年度に4中学校を1校に、2021年度の3小学校を1校に統合する計画で、同様の手続きで進められる予定です。

戻る
 

 

2017.12.09 袖ケ浦市
マンホールカード 袖ケ浦市配布開始

日本のマンホール蓋は世界に誇れる文化物!奥深い『楽しさ♪』を1枚に詰め込みました!
今、話題となっている、あの『マンホールカード』が袖ケ浦市にも誕生!
平成29年12月9日(土)より配布します!


※千葉県内では船橋市・柏市・鎌ケ谷市・習志野市・市川市に続いて袖ケ浦市が6番目の発行
日本のマンホール蓋は全国各地デザインが違うご当地モノなのです。
その土地に縁のある各所、名物品、スポーツ、キャラクター等が描かれています。

このカードは、下水道広報プラットホーム(GKP)と自治体との共同制作によるもので、清潔で快適な生活を送るために、なくてはならない下水道の大切さを理解してもらうことを目的に始まりました。
全国的な広がりを見せているマンホールカードは、平成28年4月に第1弾が発行され、今回の発行が第6弾目となり、293種類発行されることになります。

マンホール蓋の写真と設置されている座標軸、ピクトグラムが入ります。


デザインの由来やモチーフ、下水道についての情報等を記載します。
※この座標を地図で検索するとマンホール設置場所が特定でき、実際に訪れることができるようなっています。

★配布開始日/平成29年12月9日(土曜日)より配布開始
★配布時間・配布場所
月〜金    9時00分 〜 17時00分  袖ケ浦市役所 5階下水対策課カウンター
土日・祝日  9時00分 〜 17時00分  袖ケ浦市役所 守衛室
※土日・祝日については、市役所は開庁しておりませんので、正面玄関ではなく、市役所裏の守衛室にて日直の職員が配布します。
★配布方法/配布場所にて、1人1枚の配布となります。
※事前予約、郵送での対応はできません。

-----拡大-----
問い合わせ先/袖ケ浦市役所 都市建設部 下水対策課
TEL.0438(62)2111 内線419


下水道広報プラットホーム http://www.gk-p.jp/mhcard.html
下水道は暮らしや社会経済を支えている私たちの財産です。この財産を未来へ引き継ぎ、活かしていくためには、利用者である国民一人ひとりに下水道の理解を深めてもらう必要があります。
広報プラットホームは、下水道界をはじめ様々な人々が交流する場として、情報共有や広報活動を通し、下水道の真の価値を伝えると共に、これからの下水道をみんなで考えていく全国ネットワークの構築を目指します。

戻る
 

 

 
2017.09.19 富津市
燈籠坂大師の切通しトンネル

 燈籠坂大師は弘法大師が行脚中にそこで腰を休めたという口碑をもつ、東善寺の飛地境内地です。
 燈籠坂大師(東善寺)の住職の話によると、切り通しトンネルは城山(造海城)の尾根の関係で上り下りが急であったため、昭和初期に地元において切下げ工事を行い、現在の形になったとのことです。
 トンネルの先に鳥居があり、そこから階段を登った先が「燈籠坂大師」です。上から見える内房の海の絶景も要チェック!



〈問合せ〉
富津市商工観光課 電話:0439-80-1291

ホームページ
地図




戻る
 
 

 

 
2017.09.19 袖ケ浦市
かまくら街道

 昔ながらの雑木林と竹林の中を巡る道。
 途中には樹齢150年を超えるような巨木もあります。
 春は新緑を愛でながら、夏は涼しい木陰で森林浴を楽しみ、秋は色付く木々を眺め、冬は、鳥の囀りを聴きながら静かに歩く。
 四季折々の楽しみ方ができるハイキングコースです。



かまくら街道へのアクセス
JR内房線長浦駅から徒歩15分、館山自動車道姉崎袖ケ浦ICから約5km(正福寺)
<里山を歩く会>HP:http://satoyamawk.exblog.jp/
問合せ:袖ケ浦市観光協会 0438-62-3436

ホームページ





戻る
 
 

 

 
2017.08.12 袖ケ浦市
袖ケ浦アンダーパス開通

 7月18日(火)に袖ヶ浦駅の南北市街地を結ぶ県道の「袖ケ浦アンダーパス」が開通しました。「袖ケ浦アンダーパス」は袖ケ浦市役所の前を通る400メートルほどの歩道付き片側1車線の道路です。
これにより、JR内房線で分断されていた袖ケ浦市内陸の市街地と海側の区画整理地が繋がり、交通の利便性が向上しました。



〈問合せ〉
袖ケ浦市役所 土木建設課
袖ケ浦市坂戸市場1番地1  電話:0438-62-3626

ホームページ


戻る
 
 

 

 
2017.04.08 富津市
金谷ステーション オープン!

 富津市は前年度、「まち・ひと・しごと創生」を目標に、地域の魅力を引き出して活力のあるまちづくりを目指した「富津市観光・しごと・移住推進プロジェクト-East Coast of Tokyo Bay-」を実現するために「オール富津情報交流センター(AFICC)」を設立しました。
 そして、その拠点として、北部のビジネスビューロー事業を担う「イオンモール富津ステーション」が2月10日(金)に、南部観光ビューロー事業を担う「金谷ステーション」が3月19日(日)にオープンしました。
 「金谷ステーション」は、鋸山や富津市、南房総の観光情報の案内を行う総合観光インフォメーションセンターで、外国人を含めた観光客やサテライトオフィスの誘致なども行います。
 センター内には、インフォメーションコーナー、カフェ、物販スペース、コワーキングスペースがあり、日帰り温泉、宿泊の利用もできます。またレンタルサイクルも4月中旬より開始の予定です。



〈問合せ〉
TEL0439(29)7755 富津市金谷2175
オール富津情報交流センター 金谷ステーション

ホームページ


戻る
 
 

 

 
2016.12.10 君津市・富津市
「東魁盛」「峯の精」酒類鑑評会 優等賞受賞

 東京国税局主催の「平成28年酒類鑑評会」が10月4日から7日にかけて東京都内で行われました。
 この酒類鑑評会は酒類の品質評価をすることにより酒造技術の進歩・発展を促し、酒類業の健全な発達に資することを目的として毎年開催されています。
 部門は清酒吟醸部門、清酒燗酒部門、本格しょうちゅう部門、ビール・発泡酒部門に分けられており、東京国税局管内の南関東一都三県(東京都、神奈川県、千葉県、山梨県)の製造場で6月までに造られたものが対象となり、かずさ地域では2つの酒造店が「優等賞」を受賞しました。
 清酒吟醸部門より「フルーティな吟醸香と適度に熟成したなめらかな味わいが見事に調和」と『東魁盛』の小泉酒造合資会社(富津市)。
 清酒燗酒部門では、『峯の精』の葛{崎酒造店(君津市)と『東魁盛』の小泉酒造合資会社(富津市)が「味わい深く熟成され、これからの季節に燗をして飲む清酒にふさわしい品質」と高く評価されました。


★小泉酒造合資会社(富津市)
千葉県富津市上後423-1 TEL:0439−68−0100
営業時間9:00〜17:00(年中無休)
http://www.sommelier.co.jp/

寛政5年(1793年)名字帯刀を許された小泉平蔵が、小泉酒造を鹿野山の麓に位置したこの地に興しました。以来、襲名を重ね、明治初期に家督を継いだ源蔵が一段と家業に力を入れ、大きく発展いたしました。今に残る土蔵造りの酒蔵は源蔵の偉業の一端を偲ばせるものがあります。昭和初期、蔵主であった一助は温度管理を徹底するために早くより冷蔵庫を蔵の中に作り、清酒の品質向上に努めました。試験場に住みこみながら、酒造りの修行も積み、周辺地域で先進的であった吟醸酒造りに情熱を傾けました。この吟醸酒造りへの気風はその後脈々と受け継がれております。
現在は蔵主自らが杜氏を務め、澄んだ空気と清涼な水をたたえた湊川のほとりという環境のもと、「酒造りは米作りからと」自ら育てた米、鹿野山山系の仕込み水、そして熟達した技により、古き良き伝統を守りながら、新しい時代を見据えた酒造りに努めております。このような酒造りに対するこだわりをもった姿勢は様々な鑑評会において高い評価につながっていると考えております。
平成8年(1996年)より、「消費者に喜ばれるお酒を」をモットーに「ソムリエハウス酒匠の館」と銘打って、常時20種類以上の清酒やリキュールの試飲がお楽しみいただけるコーナーを設けております。そのほかに、大吟醸酒入りソフトクリームや蔵元特製甘酒などもご賞味いただけます。併設しております資料館には、江戸時代からの生活用品や清酒製造製品の展示もございます。


(株)宮崎酒造店(君津市)
千葉県君津市戸崎1780 TEL:0439-35-3131
営業時間/8:00〜17:00
定休日/土曜(ただし12月は除く)、日曜、祝日
(直売所は、不定休/ほとんど年中無休8:00〜17:00)

慶応二年創業の(株)宮崎酒造店では、上総丘陵から湧き出る清水と磨き込んだ酒造米を原料とし、昔ながらの手造りの良き伝統を守りつつ、地酒『峯の精』を醸出しております。
所在地の小字が峯であることから、『峯で生まれたまじりけのないすぐれたもの』の意で、銘柄を『峯の精』と称しておりますが、『精』は米を搗いて白くしたもの、あるいは不思議な力を持つ酒などの意味も合わせ持っております。
私どもが常に良心的な酒造りに努めておりますことは、普通酒の金印清酒でも精米歩合70%と非常に高い平均精白歩合を誇っておりますことからも御推察いただけるものと思います。
春には粗削りながらも若々しい新酒、夏にはつめたく冷やした吟醸酒、秋には山吹色に熟成したまろやかな純米酒、冬には心から温まる燗酒と、季節により日本酒の楽しみ方も様々ですが、どの季節にもぜひ1献、白く磨いた米から生まれた純な地酒『峯の精』をお楽しみくださいますよ。


戻る
 
 

 

 
2016.6.11 木更津市
新「木更津金田バスターミナル」オープン!

東京湾アクアラインの木更津金田IC近くに新「木更津金田バスターミナル」が6月11日(土)にオープンしました。
乗り入れ路線の拡大や発券窓口サービスの提供など、スケールアップされて更に便利になっています。



所在地
〒292-0007
木更津市瓜倉225番地
(金田西特定土地区画整理事業3−1街区3)


○発券窓口
待合所内窓口で乗車券・定期券などを販売します。
営業時間 午前7時〜午後5時(土・日曜日、祝日は午前8時?午後5時)
詳しくはお問い合わせください。
日東交通(株)運輸部 0438-23-1812
小湊鐵道(株)木更津車庫 0438-37-7299

○市営駐車場(年中無休・24時間営業)
4月1日から料金制度が日付制から24時間制に変更になりました。また、第2駐車場専用定期駐車券(月額3,000円)の販売を開始しました。

駐車料金
第1駐車場:24時間あたり500円 第2駐車場:24時間あたり400円
定期駐車料金
第一・第二共通券 4,000円
第二専用券    3,000円

★入庫後最初の30分以内は無料
★定期利用等の詳細については市ホームページをご覧ください。

詳しくは、市ホームページをご覧いただくかお問い合わせください。
※定期駐車券は、木更津駅前西口駐車場(電話:0438-25-2489)で販売しています。


木更津市 都市整備部 市街地整備課
〒292-8501千葉県木更津市朝日3-10-19木更津市役所朝日庁舎
(イオンタウン木更津朝日2階)
都市整備担当 Tel:0438-23-8468
公園担当 Tel:0438-23-8467
木更津市ホームページ


戻る
 
 

 

 
2016.3.31 袖ケ浦市
“好きです!木更津”検定
ガイドブックU探訪編

 木更津は自然を活かした農業や漁業、特産品やそれらを活かした料理など、魅力にあふれています。
“好きです!木更津”検定は、木更津の新たな発見や再確認を楽しめる検定です。
“好きです!木更津”検定は、木更津の魅力を多くの方に知っていただくことを目的に毎年実施しています。

“好きです!木更津”検定ガイドブックU探訪編 新刊
内容は問題形式になっていますが、木更津の街中を歩きたくなるような観光マップ付になっています。
ぜひこの機会に、木更津のことを知り、本を片手に散策してみてください。
検定試験の受験をお考えの方も、そうでない方も、必見の内容です!

価格/1,000円+税
木更津市内の書店でお買い求めいただけます




>>>ホームページ


戻る
 
 

 

 
2016.3.31 袖ケ浦市
そでがうらスタンプラリー2016
お得なクーポン付!

 応募期間中にスタンプポイントを2ヶ所以上回ると、総計100名様に抽選でギフト券などが当たります。 応募用のチラシには市内36ヶ所で使えるお得なクーポンも付いています。 春先のいちご狩り、1日遊べるテーマパーク、新鮮野菜の直売所や話題の飲食店・お土産物屋などなど、 袖ケ浦の魅力をぜひ皆さん自身で体験してみてください。

参加方法
1.「スタンプラリーチラシ」を入手する。
(チラシはスタンプラリー実施施設、海ほたるPA等に置いてあります)
2.各スタンプ設置箇所のうち、2ヶ所以上のスタンプを押す。
(スタンプの押印は36協力店のいずれでもOKです)
3.チラシについているはがきに必要事項を記入し、ポストに投函する。 !ご注意!
協力店をご利用(有料入園・商品の購入・飲食等)いただいた方のみスタンプを押印いたします。
(複数名分の押印は複数名分のご利用が条件となります)
同一店舗のスタンプの複数回の押印は無効です。
ご応募はお一人様1回とさせていただきます。



>>>詳しくは


戻る
 
 

 

 
2016.3.23 袖ケ浦市
袖ケ浦市初となる登録有形文化財が誕生

平成28年3月11日(金)、文化庁において開催された文化審議会文化財分科会からの答申の結果、同じ敷地に建つ2棟の建造物が、袖ケ浦市では初となる登録有形文化財(建造物)として登録されることになりました。

▲旧藤谷家住宅主屋 東外観


▽名称 「旧藤谷家住宅主屋」「旧藤谷家住宅離れ」
▽員数 各1棟
▽種別 登録有形文化財(建造物)
▽所在地 袖ケ浦市代宿303-3
▽所有者 個人
▽年代
「旧藤谷家住宅主屋」 昭和30年上棟
「旧藤谷家住宅離れ」 戦前〜大正期
▽構造
「旧藤谷家住宅主屋」 木造2階建、瓦葺
「旧藤谷家住宅離れ」 木造平屋建、鉄板葺
▽その他
現在、主屋はデイサービス施設「通所介護のんき」として活用されています。


登録有形文化財の概要
「旧藤谷家住宅主屋」
旧藤谷家住宅主屋は、南側の平屋部分は瓦葺の寄棟造りですが、玄関と北側の2階建て部分は切妻屋根を持ち、農村部の民家と町屋の折衷と言えます。良質な木材をふんだんに使用し、全ての垂木先と破風板などに錺金物(かざりかなもの)で装飾するなど、手間をかけた造りとなっています。
間取りは8畳の3間が横並びに配置され、縁側が座敷を矩折れ(かなおれ)に廻っています。2階は6畳間のみですが、壁には繊維を埋め込んだ珍しい真綿壁を使い、天井裏の小屋組みが覗ける小窓を設けるなど、建て主の建築へのこだわりが垣間見えます。
築60年以上が経過しましたが、この家で生まれ育った方が大事に手入れをし、現在はデイサービス施設として活用されています。この地方における有力な家の近代的な住宅例として貴重であり、この度登録されることになりました。

「旧藤谷家住宅離れ」
主屋と同じ敷地の南側に建つ、木造平屋建て、寄棟造、鉄板葺、約8m四方の小さな建物です。棟札はありませんが、主屋に先立ち大正〜戦前期に建てられたと推測され、小規模ながら丁寧な造りの建物です。現在は鋼板葺ですが、かつては茅葺でした。
間取りは玄関と6畳間、8畳間、納戸のみですが、8畳間には床の間と縁側を設け、天井を磨き丸太と角材を交互に組み合わせた数寄屋風な格天井とすることで、独特な風合いを醸し出しています。
主屋とともに旧藤谷家の景観を構成する建物として、この度登録されることになりました。

※登録有形文化財とは、身近な歴史的建造物を届出制という緩やかな規制によって保存していこうとする国の制度により登録された有形の文化財です。指定文化財とは異なり、実際に活用されることが期待されています。

▲旧藤谷家住宅離れ 東側外観

▲旧藤谷家住宅主屋 ナカノマ南から

▲旧藤谷家住宅離れ 8畳間北東から

戻る
 
 

 

 
2016.3.23 袖ケ浦市
袖ケ浦市青少年相談員50周年記念作品

袖ケ浦市青少年相談員50周年記念作品のちぎり絵を袖ケ浦市役所に展示します。
昭和38年に発足した袖ケ浦市青少年相談員が50周年を迎えた記念事業としてちぎり絵を作成し、2月28日の「第20回ふれあいフェスティバル」で完成披露しました。
作品は、青少年相談員と市内の小中学生が作ったちぎり絵に、袖ヶ浦高校書道部がメッセージを揮毫したもので、青少年相談員と子どもたちがふれあう様子が鮮やかに描かれています。
作成に携わった小中学生や、多くの市民の方々にご覧いただけるよう、5月上旬まで袖ケ浦市役所で展示します。

▽展示期間 平成28年3月9日(水)から5月9日(月)まで
▽展示場所 袖ケ浦市役所本庁舎新館1階ロビー
▽問い合わせ先
教育部 生涯学習課 大野さん TEL0438(62)3743








戻る
 
 

 

 
2016.3.11 袖ケ浦市
壁画完成報告会(館山自動車道橋台)

袖ケ浦市子ども会育成連絡協議会が中心となり、市内の児童・生徒が館山自動車道浮戸川橋の橋台に壁画を作成しました。
壁画のデザインは袖ケ浦市子ども会育成会連絡協議会が「私たちの大切なもの」というテーマで募集・選考し、子どもたち54名の手によって描かれました。
完成報告会当日には壁画の周辺に花植え(プランター)が行われ、地域の環境保全会により環境美化活動の一環として管理されます。
なお、完成報告会は下記のとおり行われます。

▽日時
平成28年3月13日(日)午後2時(午後1時より子どもたちによる花植えあり)
▽会場 袖ケ浦市大曽根 館山自動車道浮戸川橋台
▽内容
13時〜14時 花の植え付け作業
14時〜14時30分
壁画完成報告会
袖ケ浦市子ども会育成会連絡協議会長挨拶
袖ケ浦市教育長挨拶
大曽根・勝環境保全会代表者紹介
NEXCO東日本市原管理事務所長挨拶
感謝状贈呈(NEXCO東日本から子ども会へ)
記念撮影・閉会
14時30分〜 片付け

▽主な出席者
袖ケ浦市子ども会育成会連絡協議会長 田中 雪夫 及び同会役員他
NEXCO東日本市原管理事務所長 齊郷 範明、副所長 三石 晃 他
袖ケ浦市教育委員会 教育長 川島 悟、教育部長 鈴木 和博 他
ネクスコメンテナンス関東市原事業所 小笠原所長、近藤課長
ネクスコ東日本エンジニアリング市原保全計画センター 柏崎課長
壁画作成に携わった子どもとその保護者

▽問い合わせ先 教育部生涯学習課
担当 大野さん TEL0438(62)3743




戻る
 
 

 

 
2016.2.15 袖ケ浦市
今年も出来ました!そでがうら一店逸品

 そでがうら一店逸品研究会とは月1回開催する研究会で、それぞれが持ち寄った逸品候補について話合いながら逸品を決定し、「こだわり」や「お店らしさ」がたくさん詰まった「そでがうらの逸品」を取り揃えます。
1年間を通してお客様に自信を持っておすすめする逸品を
時間を掛けて作り上げます!
【参加店】
全20店
カタログは、逸品参加各店、袖ケ浦市商工会のほか、袖ケ浦バスターミナルや三井アウトレットパーク木更津内チーバくんプラザなどにも設置予定です。
是非お手にとってみてください★
  

>>>詳しくは


戻る
 
 

 

 
2016.1.18 木更津市
Natural Cafe+Shop「hanahaco」

 障がい者支援施設「地域作業所 hana」を運営する特定非営利活動法人コミュニティワークスは、地域に住む障がいのある方のさらなる仕事創りのため、2015年3月20日(金)、木更津市矢那に「Natural Cafe+Shop hanahaco(ハナハコ)」をオープンしました。

 企業の障がい者雇用拡大に向けた施策が充実する一方で、精神障がい者への理解はなかなか進まず、彼らの働く場は不足しています。また、障がい者支援施設(就労継続支援B型事業所)で働く障がい者への工賃(賃金)も、全国平均14,437円(平成25年:厚生労働省発表)と低水準が続いています。
 これらの課題を解決し、障がいのある方の働く場の創出と、その働きに見合った正当な工賃(賃金)の支払いを目標として、カフェとショップを軸とした店舗「hanahaco」が開設されました。

 「hanahaco」は、カフェとショップの複合店舗です。外観や店内はカフェやショップそのもので、障がい者支援施設とは分からないデザインになっています。
 カフェでは、地場野菜(将来的には自家栽培野菜を使えるように農業にも取り組んでいます)やフェアトレード食材を中心に使った週替わりランチやサラダバー、ドリンクの提供の他、トプパテェシエ監修により障がい者施設で作られた絶品スイーツが食べられます。
 ショップでは、フェアトレード商品の他、全国の障がい者施設で作られた商品からのセレクトや、日本の技術や地場産業から生まれた雑貨品なども取り扱っています。大量生産ではなく、1つ1つにストーリーがある商品を少しでも生活に取り入れて頂けたらという思いで、ライフスタイルショップ的に構成されています。これらの商品はカフェでも使用されています。
 そして、バックヤードも含めて、そのいたるところで障がいのあるスタッフが働き、活躍する…そんな場所(haco:箱)になっています。

Natural Cafe+Shop「hanahaco」
▼OPEN 11:00-16:00 / CLOSE 火曜日
▼〒292-0812 千葉県木更津市矢那1879-1
▼日東交通バス(高倉線)木更津駅東口(5番のりば)から
約20分 『上総農園』下車
▼TEL 0438-38-4368 http://hanahaco.com/


戻る
 
 

 

 
2015.9.18 木更津市
JR久留里線のラッピング列車に乗ってみよう

JR久留里線のラッピング列車に乗ってみよう!
千葉県とJR東日本千葉支社の連携によるキャンペーン「クル来るくるり久留里線ふしぎトリップ」が行われています。
JR久留里線では、12月20日(日)まで、チーバくんや沿線市のキャラクターなどが描かれたラッピング列車が運行されます(全運行車両10両中4両)。
9月18日(金)15時頃より、君津市長、木更津市・袖ケ浦市の各副市長、木更津駅・久留里駅の各駅長、久留里線活性化プロジェクト実行委員会会長等関係者、チーバくん、きさポン、きみぴょん、ガウラ、駅長犬(JR東日本千葉支社のキャラクター)が出席して出発式が行われました。
木更津総合高校吹奏楽部の演奏に続き、来賓各位の挨拶、テープカットの後、木更津駅駅長山口一男さんの号令一下、15時48分発のラッピング列車一番列車がヘッドライトを点灯し、大きな警笛を鳴らして発車していきました。
運行期間中には沿線でコスモスフェスティバル…10月11日(日)、證誠寺狸まつり…10月17日(土)、久留里城祭り…10月25日(日)、亀山オータムフェスティバル…11月14日(土)〜12月6日(日)、笹川湖畔もみじまつり…11月21日(土)〜12月6日(日)等のイベントが行われます。
また、沿線にはイチジク・ナシ等の味覚狩り、久留里の酒蔵、農産物直売所、古民家レストラン、おしゃれなカフェ等の魅力的なスポットが数多く点在しています。
爽やかな秋晴れの一日、ラッピング列車に乗って、久留里線の「ふしぎ」を探しに出かけてみませんか?












>>>詳しくは


戻る
 
 

 

 
2015.9.5 富津市
ふるさとふっつ応援寄附(ふるさと納税)

平成20(2008)年度に導入された「ふるさと納税」制度は、納税という言葉が使われていますが、実際は寄附の制度です。
応援したい地方自治体(都道府県・市区町村)に寄附することで、住民税、所得税などから一定の控除が受けられる制度で、出身地に限らず応援したい自治体を自由に選ぶことができます。
かずさ地域4市においては富津市が4月から、1万円以上の寄附をした市外在住の方に「お礼の品」として富津市の特産品を贈呈する「ふるさと ふっつ 応援寄附」をスタートしました。



>>>詳しくは


戻る
 
 

 

 
2015.6.5 君津市
「きみつ食なび」グルメ散策のお供に

君津商工会議所は、平成27年6月1日(月)にグルメガイド『きみつ食なび』を発行しました。これは、君津市内の和食、洋食、中華、スイーツなど市内飲食店120店舗がジャンル別に一覧となったグルメガイドです。
掲載される飲食店や市内行政センター、君津商工会議所などで計1万部が無料配布されます。
近隣に出店した大型ショッピングセンターに対する商店街活性化対策として、また市民の利便性向上を目的に君津商工会議所が主体となり、市内飲食店で取材した情報をコンパクトな冊子にまとめ、自慢の料理や店主の顔を写真とともに紹介しています。
冊子に掲載されている店舗の情報は、君津商工会議所が運営するポータルサイトきみなび(http://www.kiminavi.jp/)にも掲載していますので、ウェブページからでもご覧になれます。ぜひ、君津の美味しいお店を見つけてみてはいかがですか。



掲載されている飲食店で食事をした感想などを、ポータルサイト「きみなび」の応募専用サイトに投稿すると、抽選で素敵な賞品が当たる「きみつ食なび発行キャンペーン」も行っております。
詳しくは、ポータルサイト「きみなび」(http://www.kiminavi.jp/)をご覧ください。

◎問合せ先 君津商工会議所 きみなび事務局
TEL0439(52)2511 FAX0439(52)0177


>>>詳しくは


戻る
 
 

 

 
2015.5.30 君津市
きみつの地酒で乾杯を推進する条例

平成26年10月1日に「きみつの地酒で乾杯を推進する条例」が施行されました。
君津市産の酒類又は君津市に特にゆかりのある酒類(地酒)で乾杯しましょう!この条例は地域経済の発展に寄与することを目的としています。
※乾杯を強制するものではありません。
※個人の嗜好、意思を尊重します。
※お酒は20歳になってから。飲酒運転は絶対にやめましょう。

▼君津市役所経済部経済振興課 0439-56-127


>>>詳しくは


戻る
 
 

 

 
2015.4.11 君津市
「君津駅北口交通広場駐車場」がオープン

君津市に「君津駅北口交通広場駐車場」がオープンし、自家用車での君津駅周辺施設へのアクセスが便利になりました。

利用料金 最初の30分無料、その後30分につき200円
▼利用時間 24時間利用可能
▼駐車台数 27台(うち身体障害者用駐車スペース1台)
〈問合せ〉
TEL0439(56)1282 君津市都市整備課


戻る
 
 

 

 
2015.4.4 君津市
千葉国際中学校・高等学校が4月より
校名が翔凛中学校・高等学校になりました。

 千葉国際中学校・高等学校が、2015年4月より翔凛(しょうりん)中学校・高等学校となりました。
 これからの時代は、国と国の関係ではなく、地球上一人ひとりの心を大事にして、課題を解決していくような人材が求められています。Global(グローバル)時代に貢献する人材の育成を目指しています。
 翔凛の「翔」には、大空に舞いあがり、地球を目先にこだわった見方でみるのではなく、俯瞰的そして鳥瞰的な見方で見るという意味、「凛」には、凛とした人間を育成したい、グローバルな人間は凛としてほしいと考え、日本の風土のよさと日本古来のよさ、例えば礼儀や挨拶や服装を整え、自分自身を律し、形(外見)も心(内面)も姿勢の美しい人材に育ってほしいという意味が込められています。


>>>ホームページ


戻る
 
 

 

 
2015.3.21 木更津市
木更津総合高校
選抜高校野球大会出場 甲子園へ

 木更津総合高等学校硬式野球部が3月21日(祝)より開幕する「第87回選抜高校野球大会」に出場します。
 初戦は22日(日)の第3試合(試合開始予定14時)、岡山県の岡山理科大学附属高等学校と対戦します。
 木更津総合高等学校は木更津中央高等学校時代の1971年に春の選抜大会に初出場、木更津総合高等学校に改称以降2003年、2008年、2012年と2013年に夏の選手権大会に出場しており、春の選抜大会は44年ぶり2回目、春夏通算6回目の甲子園出場となります。


戻る
 
 

 

 
 2015.2.17 木更津市
木更津東高等学校
「ねぎ塩豚焼肉といろいろおかず弁当」販売!

県立木更津東高校家政科の3年生40人が、コンビニエンスストア「ファミリーマート」と共同開発した「ねぎ塩豚焼肉といろいろおかず弁当」を県内を中心とした同店舗約900店で2月17日から1ヵ月間販売している。
今回の弁当は、同校ならではの調理や栄養の学習に加え、キャリア教育の取り組みとして、約半年間にわたりファミリーマートと企画、検討を繰り返しおこない弁当の商品化実現となった。
生徒達は「頑張っているあなたに食べて欲しいから」をコンセプトに、家族や毎日頑張っている人達にむけて、疲労回復に効果のある食材を選びたくさんの方に食べてもらえるように味はもちろんのこと栄養のバランスや見た目も工夫した。

※ファミリーマート地域密着プロジェクト「ファミマものづくりアカデミー」は、商品開発チームが学校で講義し、学生達と共に商品開発から発売まで進める取り組みです。商品アイデアの発案やマーケティングも含め、商品開発の基礎を実際に体験することができます。

◎開発までのスケジュール
▽2014年7月〜8月
夏休みの課題として、生徒達が各自の商品アイデアをまとめた「コンセプトシート」を作成(計33案)

2014年9月
ファミリーマートの商品開発担当者によるコンビニの商品開発や最近のトレンドの講義を受ける。

2014年10月〜2015年1月
ファミリーマート商品開発担当者による商品試作・検討をおこなう(計3回)
生徒達と検討のうえ、発売商品、パッケージデザインや商品価格のなどの検討する。

【価格】470円(税込)
【内容】カリカリ梅チップをのせたねぎ塩豚焼肉、豆腐ハンバーグ、焼鮭、玉子焼き(明太子マヨ、青のり入り)、ひじき煮などのおかずと、黒ゴマをかけたご飯


戻る